ヴェニス・セレナーデ・デュオ特別コンサート

Venice Serenade Duo
ヴェニスを思わせる華やかでロマンチックなセレナーデをはじめクラシック、タンゴ、映画音楽などを演奏いたします。

会期

2017年11月18日から2018年1月8日(毎週水曜日休演・12月14日休演)

演奏スケジュール

11:30 〜 11:45
12:30 〜 12:45
13:30 〜 13:45
14:30 〜 14:45
15:30 〜 15:45
 
※イベント・企画等により変更となる場合がございます。

アーティスト

マッシモ・トゥリーニ

マッシモ・トゥリーニ

MASSIMO TURRINI

ヴァイオリン
“B.Marcello”音楽院(ヴェネチア)卒。
”Dall‘Abaco”音楽院卒(主席)。
S.ザンキエッタ氏に師事。

ミラノスカラ座、パルマレッジョ劇場、ローマ・システィーナ劇場など名歌劇場で演奏活動を行う。
これまでの共演者はS・アッカルド、R・ブルゾン、J・カレーラス、リッチャレッリなど。中でもヴァチカンコンサート劇場でのTV番組「パヴァロッティ&フレンズ」には5年間出演し好評を得た。1999年「ピアソラ国際コンクール」での優勝歴もさることながら、彼の音楽への集中力、センスには驚嘆の声が寄せられている。
ロベルト・サルヴァライオ

ロベルト・サルヴァライオ

ROBERTO SALVALAIO

アコーディオン
指揮者・作曲家
“L.Fancelli”音楽学校にてアコーディオンを学ぶ。
“B.Marcello”音楽院ではオルガン、作曲指揮において主席で卒業。
M.O.Balan氏、C.M.Giulini氏に師事。

1995年ルーマニアで行われた「国際オーケストラ指揮者コンクール」で準優勝、1998年「国際アストラ・ピアソラコンクール」での優勝などオペラから現代音楽、タンゴまで幅広く実力を発揮する。
中でも箱根ガラスの森でトゥリーニ氏と演奏されるタンゴは圧巻でここ数年来ファンが増え続けている。
近頃は著名な音楽家とともにヨーロッパ各地はもちろんアメリカ、アジアでも多くのオーケストラ活動を行っている。

ページトップ