企画展・イベント

  • アルベルト・デ・メイス ヴァイオリンコンサート
  • 2018年特別企画展 ─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展
    企画展
    2018年特別企画展 ─奇跡のガラスを生んだ─ 華麗なるバロヴィエール一族展

    会期:2018年4月28日(土)から2018年11月25日(日)まで
    ガラス職人の一族バロヴィエール家は、15世紀に世界初の透明ガラスを発明したアンジェロから、19世紀に糸のように細い脚で自立するガラスの制作に成功したジュゼッペに至るまで、常にガラスの可能性に挑戦しヴェネチアン・グラスの発展に深く関わってきました。 本展では、バロヴィエール家の名工達が発明した数々の技法を紹介するとともに、世界でも現存数の少ない「風にそよぐグラス」や、日本初公開となるバロヴィエール家のコレクションを含め約80点を展示し、バロヴィエール一族の探究心に迫ります。

  • セーンジャー馬頭琴コンサート
    イベント
    セーンジャー馬頭琴コンサート

    開催日:毎週水曜日
    「草原のチェロ」と呼ばれるモンゴルの民族楽器・馬頭琴の力強くも優しい音色をお楽しみ下さい。セーンジャーの奏でる音楽は、聴く者を一瞬にして悠久の時代に誘います。

  • 夏休み自由研究 ガラスの昆虫たち
    イベント
    夏休み自由研究 ガラスの昆虫たち

    開催期間:2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
    夏休みにご来館されるお子様向けに、ガラスの昆虫を展示致します。本物そっくりに作られたガラスのカブトムシやクワガタ、チョウ、トンボなど約500匹が大集合。涌谷を望む大自然のなかで、ガラスの昆虫たちの世界を観て楽しむことができ、夏休みの自由研究にもお役立て頂けます。

  • マダム・パオラ アクセサリー制作実演
    イベント
    マダム・パオラ アクセサリー制作実演

    開催日:2018年6月8日(金)〜6月18日(月) ※6月13日(水)休演
    世界各国から直輸入したガラス製品を扱う、箱根ガラスの森美術館のミュージアムショップではマダム・パオラを特集致します。開催期間中、人気のブーケ・シリーズを中心に、ネックレス、ブローチなどの制作実演を行います。

過去の企画展

  • エーゲルマン・ガラス彫刻実演
    終了
    エーゲルマン・ガラス彫刻実演

    開催期間:2016年10月29日〜11月7日
    世界のガラス製品を扱う、箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップでは、チェコが世界に誇る「エーゲルマンガラス」を特集します。会場ではチェコ、エーゲルマン社からガラス彫刻のトップマイスターである、ヴァーツラフ・バロウン氏をお招きし、バラのモチーフなどのエングレーヴ(ガラス彫刻)の実演をいたします。

  • ヴェニス・アコースティック・デュオ特別コンサート
    終了
    ヴェニス・アコースティック・デュオ特別コンサート

    会期:2015年11月14日から2016年1月5日(毎週水曜日休演)
    艶やかにして繊細、圧倒的な集中力で聴衆の心をつかむ国際的ヴァイオリニスト、アルベルト・デ・メイス氏の世界をお楽しみください。、ヨーロッパ各地でのコンクールで数々の受賞歴を持つアコーディオン奏者、セバスティアーノ・ゾルザ氏との共演です。春を彩る華麗な響きとの出会いにご期待ください。

<<    1   [2] 

ページトップ