企画展・イベント

  • 所蔵作品展:ヴェネチアン・グラスの四季 ~ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち~
    企画展
    所蔵作品展:ヴェネチアン・グラスの四季 ~ヴェネチアン・グラスを彩る海の生き物たち~

    会期:2022年4月29日(金)から9月4日(日)まで
    「アドリア海の女王」と謳われ、15世紀末には地中海貿易の中心地として栄華を極めたヴェネチア共和国の人々にとって、貿易、生活を支えた海、ラグーナは欠かせない存在でした。ヴェネチアン・グラスの中にもそのような海とかかわりのある海棲生物の装飾を施した器やアート作品が多数存在します。夏の所蔵作品展では、当館所蔵の名品とともに、海と海棲生物をモチーフとしたヴェネチアン・グラスを歴史とともにご紹介します。

  • 企画展 ~響き合う東西の美~ ガラス・アートの世界
    企画展
    企画展 ~響き合う東西の美~ ガラス・アートの世界

    会期:2022年4月29日(金)から2023年4月16日(日)まで
    ガラスという千変万化する素材の魅力を存分に引き出し、工芸の分野に留まらない多様なガラス表現を模索するイタリアとアメリカ、そして日本のアーティストたちの個性が豊かに響き合う、ガラス・アートの世界をご覧ください。

  • カフェ・レストラン楽器演奏
    お知らせ
    カフェ・レストラン楽器演奏

    会期:2021年11月1日(月)から2022年1月10日(月)まで(予定)
    毎日六回公演で、ピアノ・ヴァイオリン・馬頭琴などの演奏を日替わりで行います。

過去の企画展・イベント

  • ポール&モレノ ミュージアム・コンサート
    終了
    ポール&モレノ ミュージアム・コンサート

    会期:2018年8月9日から8月17日(8/15休演)
    ヴェネチアをはじめ世界各国で活躍するアーティストによるアコースティック楽器の生演奏を行います。真夏の箱根で心を揺さぶる旋律と音色をお楽しみください。

  • 2017年特別企画展 ─ヴェネチアン・グラス二千年の旅展─
    終了
    2017年特別企画展 ─ヴェネチアン・グラス二千年の旅展─

    会期:2017年4月29日(祝土)から2017年11月26日(日)まで
    今から約2千年前の古代ローマ帝国時代、ガラス製法は飛躍的な発展を迎えました。鉄パイプの先に熔けたガラスを巻き付け、空気を吹き込んで制作する技法が発明されたことで、貴重品であったガラスをより多くの人々が手にすることができるようになりました。
    高度に発展したガラス製法はローマ帝国の衰退後、水の都ヴェネチアのガラス職人たちの情熱と技術で復活を遂げます。職人たちは古代ガラスの製法や形体の復元に留まることなく、創意工夫を施し、繊細華麗な作品に昇華させました。
    本展では、長年の風化の影響で銀化し、虹色の輝きを放つようになった古代ガラスと、その影響を受け発展を遂げたヴェネチアン・グラスを展示し、今なお人々にロマンを与え続けているガラスの歩んだ時空を超えた旅を辿ります。

  • ヴェネチア仮面 実演販売
    終了
    ヴェネチア仮面 実演販売

    会期:2018年12月21日から2019年1月6日(予定)
    ヴェネチアから「イル・テアトリノ」工房の仮面職人であるアレッサンドロ・カレガリ氏をお招きし、ヴェネチア仮面の実演販売をいたします。

  • 箱根ガラスの森美術館 第10回写真コンクール
    終了
    箱根ガラスの森美術館 第10回写真コンクール

    応募期間:2016年4月1日〜2017年3月31日
    今回で第10回目となる写真コンクールのテーマは『箱根ガラスの森美術館の四季』受賞作品は当美術館内に展示いたします。入賞、入選及び佳作の方には賞品をご用意。皆様からの自信作のご応募をお待ち致しております。

  • ガラス細工の昆虫 制作実演販売
    終了
    ガラス細工の昆虫 制作実演販売

    開催期間:2018年10月20日から11月25日
    箱根ガラスの森美術館ミュージアム・ショップでは、ガラス細工の昆虫を展示いたします。期間中はバーナーワーク作家の ブルーノ・コンティエッロ氏をヴェネチアからお招きし、色とりどりガラス棒から生み出される作品の製作過程をご覧いただけます。

[先頭]  <<    3   4   5   [6]   7   >>   [最後]

ページトップ