庭園

Garden

大涌谷を眺望する庭園では
現代ガラス作品やクリスタル・ガラスのオブジェ、
季節の花々が咲き誇ります。

紅葉の山々とガラス庭園

紅葉時期・見頃:10月下旬から11月中旬(例年)
秋の箱根ガラスの森美術館の庭園は、紅葉とクリスタル・ガラスの輝きで彩られます。
体験工房では秋限定のモチーフを。レストランでは秋の味覚をご用意しております。

紅葉の庭園

庭園からの眺望

中央に大涌谷、左右に小塚山と台ヶ岳を眺望する箱根ガラスの森美術館の庭園は絶好の紅葉撮影スポットとなります。

紅葉の小径

庭園南西側にある早川の近くまで伸びる小路では紅葉散策をお楽しみいただけます。

クリスタル・ガラス

クリスタル・ガラスのアーチ「光の回廊」

庭園からヴェネチアン・グラス美術館エントランスへ続く橋にかけられたクリスタル・ガラスのアーチ。
高さ約9m、全長約10m、約16万粒のクリスタルガラスが箱根を渡るそよ風にゆれ、キラキラと様々な表情を見せてくれます。山々が紅く色付く秋は、周囲の色彩を映し出し秋風に揺れ、一年で最も強く輝く季節になります。

クリスタル・ガラスのススキ

箱根、仙石原の秋の風物詩である“ススキ”をモチーフにしたオブジェです。
草丈は約1.5メートル。その花穂には約100粒のクリスタル・ガラスが咲き誇ります。
“クリスタル・ガラスのススキ”の株数は250本。
合計25,000粒のクリスタルの華が秋空の下、七色に輝く姿をお楽しみください。

ガラスの体験工房 秋のモチーフ

芸術の秋を箱根ガラスの森の体験コーナーで満喫してみませんか。
手作りアクセサリーやオリジナルの模様を入れたマイグラスがあなたの秋を楽しく演出します。

サンドブラスト体験工房

お好みの模様をお選びいただきマイグラスをお作りいただけます。
サンドブラストとはガラスに砂(研磨材)を吹きかけ表面をスリガラスに削る技法です。

フュージング体験工房

体験工房「ヴェトロ」では、様々なガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い、アクセサリー作りを行っています。
金具は14種類からお好きなものをお選び頂けます。

関連イベント

カンツォーネ生演奏

カフェ・レストランでは、毎日6回公演で本場イタリアの歌手によるカンツォーネの生演奏を行っております。
季節・企画展により展示作品・館内レイアウトが変わる場合がございます。

ページトップ