庭園

Garden

大涌谷を眺望する庭園では
現代ガラス作品やクリスタル・ガラスのオブジェ、
季節の花々が咲き誇ります。

クリスタル・ガラスの水上花火

太陽光と風に輝くクリスタル・ガラスの花火
 

クリスタル・ガラスの水上花火

展示期間:2022年7月1日から10月16日(予定)
庭園の池に、箱根の夏の風物詩となっている芦ノ湖の湖上を彩る花火をイメージして制作された「クリスタル・ガラスの水上花火」を展示。このオブジェは約4万8千粒のクリスタル・ガラスで作られており、朝、昼、夕暮れ時と太陽の当たり方で刻一刻と表情を変える、世界でただ一つの日中でも美しい「水上花火」です。夏休みは箱根ガラスの森美術館の大涌谷を望む大自然の中、陽光と風に煌めく「クリスタル・ガラスの水上花火」をお楽しみください。

大涌谷を見渡す庭園

 

約4万8千粒のクリスタル・ガラス

 

他にもクリスタル・ガラスのオブジェが有ります

 
 
季節・企画展により展示作品・館内レイアウトが変わる場合がございます。

ページトップ