新型コロナウイルスに対する箱根ガラスの森美術館の対応

箱根ガラスの森美術館では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策を以下のとおり実施しておりますが、政府及び自治体の方針を受け営業自粛、イベントの変更など状況に応じた感染拡大防止を実施しております。

今後も状況に応じ、みなさまの健康。安全。を第一に考慮し、感染拡大の収束を祈り感染予防と拡大防止にしっかりと努めてまいります。


*感染予防・拡大防止のため取り組んでいる内容
1. 従業員の勤務時の健康チェック(1日 2回の検温)
2. 従業員のマスク着用
3. 従業員の石鹸、アルコールでの手洗いの徹底
4. 館内にお客様用のアルコール消毒液の設置
5. 清掃、アルコール消毒等の館内環境の整備
6. カフェ・レストラン客席の間隔を通常より広めに確保
7. 館内の定期的な十分な換気

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ページトップ